2016年02月

2016年02月26日

年に3度ほど、関西遠征をします。
PSB会という勉強会です。

岩手、名古屋、大阪、奈良、姫路、大分、四国から集まります。

今回は、奈良県遠征。

いつもは仙台空港なのですが、今回は、いわて花巻空港から出発
image



伊丹空港には、PSB会会長のストリンガーの末高さんがお迎えに来てくれました。
感謝です。

奈良県香芝市につき
お昼は

image

うな丼を頂きました。

飛行機酔いをしたのに、美味しく頂きました。

そのあとは、
マツダスポーツ高田店視察
サッカーと野球の専門店

image


image


大学の一つ上の先輩が社長です。
松田さんにこの会に紹介して頂きこの会に入れて頂きました。
感謝です。

次にアクラムの会社を訪問

image


image


image


image


image


この会社のユニフォームんの良さを発信して、注文たくさんとりたいと思いました。

日本製ですよ。デザインから製作まで自社工場。
感動でした。

その次は、グローブ工場のアトムさん。

image


image


image


image


image


image


魂こもったグローブが作られていました。
感動でした。

image

マツダスポーツ奈良店に移動し、野球のメーカーさんのプレゼン。

長い1日は、まだ続く

懇親会で美味しいものを食べ、二次会まで行きました。
長ーーーい夜でした。

2日目は、マツダスポーツ奈良店を視察
それぞれの近状報告
今回も勉強になりました。

ありがとうございます。


2016年02月11日

今年の箱根駅伝を走った選手がお店に顔を出してくれました。

東京国際大学三年生
3区を走った照井明人選手です。
image


image


照井君は、

黒沢尻西小→北上中→専修大学北上高校→東京国際大学

小中は、野球で、高校から本格的に陸上をした選手です。

近所の少年がこんなに立派になりました。

サインをしてもらいました。
image


image


そして一緒に写真撮りました。
image


image


明るくとてもいい子です。

新チームでは、キャプテンです。

来年の箱根もぜひ、走ってください。

応援しています。

2016年02月08日

埼玉県駅伝継走大会が2月7日(日)埼玉県庁から熊谷市陸上競技場までの6区間で行われました。

シンバもやっとメンバーに入ることができました。
シンバ4区をまかせてもらいました。
見に行きたかったですが、繁忙期のため断念。

1区三井先輩→2区早田→3区舘澤先輩→4区シンバ→5区中村先輩→6区土方先輩

念願の舘澤先輩からの襷リレー
栄走寮の部屋っこリレー

image


image


写真が送られてきて感動しました。

同級生のお母さん応援してくれて

image


image


本当にありがたいです。

チームは、一般の部も入れても1位

image


箱根を走ったチームにも勝つことができました。

岩手で感動しました。

2016年02月03日

今日は節分の日
毎年、北上商工会議所青年部の恒例行事。

一年に一度、鬼に戻る日(笑)

image


今年は、ペインティング鬼。
納棺師の川村君に塗って頂きましたが、
変なアドバイスをしてくる人がいまして・・・・。

上が黒、下が黒って。

image


みんなで撮影して、チームに分かれて、幼稚園や保育園を訪問しました。

自己紹介
質問コーナー
鬼ごっこ
鬼のパンツのおどり
などなど

泣く子もいましたが、心が洗われるような午前中でした。

青年部のメンバーで同級生が6人いて、行事ごとに撮影しています。

image


偶然にもピンクと赤
年をとると明るい色を選ぶのかなーーー笑

来年は、もっとカッコ良く鬼になろうと思います。
ちょっといいことした日は、仕事も頑張ることができました。

明日からまたがんばろ〜〜〜。

2016年02月01日

今日は、お店の中に、すご〜くいい気が流れました。

なんとー、新穀町(近所)出身の八重樫東選手がお店に来てくれました。

八重樫東選手は、ボクシングの三階級制覇したあのお父ちゃん、プロボクサーです。

image





興奮した私は、サインを書いてもらってるのにマシンガントーク
image








いやな顔もせず、快く笑顔で応対してくれるチャンピオンに一同感動。

image














次から次にお客様や身内が登場してきて、その都度、ハイポーズ
image





















東選手、本当にありがとうございます。

単なるミーハーなことではなく、
みじかに、世界チャンピオンがいることを子どもたち教えたい。
子どもたちに夢を持って頑張ってもらいたい。
そういう気持ちがあるんです。

そして、スポーツをする人を応援する店の和賀スポーツは、
次の防衛戦に向かって頑張る八重樫東選手を応援しています。