スポーツ大会

2016年02月08日

埼玉県駅伝継走大会が2月7日(日)埼玉県庁から熊谷市陸上競技場までの6区間で行われました。

シンバもやっとメンバーに入ることができました。
シンバ4区をまかせてもらいました。
見に行きたかったですが、繁忙期のため断念。

1区三井先輩→2区早田→3区舘澤先輩→4区シンバ→5区中村先輩→6区土方先輩

念願の舘澤先輩からの襷リレー
栄走寮の部屋っこリレー

image


image


写真が送られてきて感動しました。

同級生のお母さん応援してくれて

image


image


本当にありがたいです。

チームは、一般の部も入れても1位

image


箱根を走ったチームにも勝つことができました。

岩手で感動しました。

2015年12月14日

岩手県大会で悲願の初優勝した北上ジュニアランニングクラブ。

12月13日(日)大阪の万博記念公園で行われた日清カップ小学生クロスカントリーリレー大会に初出場。
image


50チーム中12位という素晴らしい成績でした。

やるなーーー。
こちらも嬉しくなりました。

チームカラーの黄色と黒でブレーカーも新調して頂き、イエローモンスターたちは、頑張ってくれました。

image


image


バックプリントもかっこよく出来ました。

こちらも全国大会に参加したように嬉しかったですね。

来年もぜひ、優勝して全国にイエローモンスターで大暴れしてください。

2015年08月13日

今日は、北上でみちのくプロレスの試合があります。
image


プロのスポーツがすごく近くに感じる機会です。
チケットは、和賀スポーツでも販売しております。

そのチケットは、選手が持って来ます。
image


ちょうど職場体験の中学生が来ていたのでハイポーズ。

回収の時も選手が来ます。
試合前に来てくれたのは、私が大好きな気仙沼二郎選手です。
image


私も出る勢いですが、痛いの苦手で見るのも怖いし、やるのも無理です。

熱望しているお客さんや旦那さんもいますが、絶対ないです(笑)





2014年11月11日

息子のシンバは、ジュニアオリンピック陸上競技大会に3年連続出場することができました。
1年は、C男子15003位
2年は、B男子15007位
さて今年は3年A男子3000…とドキドキの親たちでした(笑)

姉のマリアは、関東にいながらにして初応援で、会場の大きさや大会の雰囲気に改めて弟のすごさを感じたようです。
11月1日予選
image


雨の中のレースでした。
スタートし、顔が一番近くで見られる第一コーナーで応援

表情も余裕が見られ、応援している方も、安心してみることができました。
とはいっても、組5着プラス5人なので、気は緩めません。

ドキドキ…
予選2着で決勝進出決定!!


かなりホッとしました。
明日も日産スタジアムに来られる。

良かった〜(^-^)v

11月2日決勝
晴れて清々しい朝でした。
本人にも会ったら、一位取りにいくと言われうるっときてしまいました。
昨日と同じ場所で応援しました。
スタートし、
昨日よりきつい顔していたので不安でたまらない3000mでした。
本人も足が前にいかないので、全中3000m12位の時みたいになるのか不安だったようです。

ラスト一周まで10位前後…

ラスト一周の金がなりました。
シンバは、加速していき、5位まであげました。

このまま、いや、表彰台まで…

祈りながら、大声で叫びました。

ラスト100でぐんぐん追いかけていき、2位でゴールしました。
image


ゴールをして、私と姉を探し、ゴメンのポーズ
image

涙が溢れそうでした。
感動しました。

6月に亡くなったひいおばあちゃんのお別れの言葉の中で、
バスケットボールで…全中に行きます。
陸上はジュニアオリンピックで日本一になると言いました。

約束は、果たせなかったけど、今できるだけの自分の力を出した結果の2位は、満足したようです。
日本一は、次にお預けですが、目標持つことは大事です。
いつか、達成してほしいです。
表彰台に上がった顔は、笑顔で良かったです。
image

二年前は、笑いもせずに、涙ぐんでいました。
プレゼンターの福島千里さんににやけたり(笑)
image


二日間幼馴染みの敬太くんファミリーが応援に来てくれました。
image

みんなで大きな声出して応援してくれて、嬉しかったです。
ありがとう!!


日本一になったスーパー1年生のお陰で、岩手のテレビ局の密着取材のおこぼれが…。
スーパー一年生に感謝です。
image


そして3日には、岩手のニュースプラスワンで特集まで
image

image

そして熱い夢までかっこよく語っちゃいました。
image


本人は、都道府県駅伝に目標をおき、頑張るといっています。
応援していただきました皆様本当にありがとうございます。

そして、岩手県選手団の大きな声援、本人はもちろん親としてもありがたかったです。
岩手県選手団の応援は日本一だとシンバは、帰ってきて熱く語っていました。
感謝しかありません。


家族で写真を撮ってみたり
image

image

3年間一緒に出場していたムセンビちゃんと写真を撮ってみたり
image

バスケ部で200m2位のやまださんと撮ってみたり
image

最後のジュニアオリンピック良い思い出になりました。

岩手県中体連陸上専門部の先生方本当にお世話になりました。
素晴らしい先生方のお陰です。





2014年10月27日

10月4、5日に第11回和賀スポーツ杯少年野球大会が行われました。
小5以下の新人チームの大会です。

image

優勝 和賀イーグルスさま
準優勝 黒沢尻西さま

来年に繋がるいい大会だったとおもいます。
来年もみなさんご参加ください!!

2014年10月25日

10月12日今年も、いわて北上フルマラソン大会が行われました。
和賀スポーツも出店させていただき、大会を盛り上げさせていただきました。
image

ケア商品、クリオの体験会は大好評でした。

そして多くのしみんらんなーの方々にオリジナルユニフォームを作っていただきました。
ありがとうございます。

罰ゲームで走ることになった人
image

image


二回目にフルを走り、広告をもらった人
image

image

image


鬼のリフォーム
image

image


盛り上がりました。
来年は、私も会場に行きたいです。

2014年10月24日

今年も富士大学学長杯が10月11〜13日まで石鳥谷で行われました。
和賀スポーツもお手伝いさせていただいております。
image


最優秀選手賞、優秀選手賞、敢闘賞を提供。
今年は大会オリジナルパーカー、Tシャツ、タオルを作成しました。
喜んでくれたかなー。

会場では、初日のみクリオの無料体験会を開催させていただきました。

来年もお手伝いさせていただいていただけるように頑張ります!!

2014年10月20日

image

第6回アシックス旗争奪東北少年野球大会が北上で行われました。

image

大会会長はなぜか和賀スポーツの社長がしていますので、選手宣誓を子どもたちが…
image

岩手代表は和賀ジュニアと和賀スポーツクラブの2チーム

夏休みのとてもいい思いでになったと思います。

2012年10月30日

年中無休の和賀スポが28日日曜日お休みさせていただきました。
皆様にご迷惑をおかけしました。
息子が横浜の日産スタジアムで行われる第43回ジュニアオリンピック陸上大会に出場するという我が家にあまりなかった経験のため一日だけ家族全員で応援することにして休む決断をしました。

日産
北上市の総合陸上運動公園の陸上競技場も立派で贅沢だとは思っていたのですが、それをかなり超えるスケール、設備(カラーの電光掲示板など)本人はもちろん応援に行った人たちはみんな圧倒されました。



本人は、会場を見た時点でビビったそうです。先生が写真を
日産スタジアムにて




予選は、とにかく会場にのまれず好きなように走ったと思います。
予選1

とにかく組で3位以上でなければ決勝に進出できません。
決勝に応援に来るおじいちゃん、おばあちゃん、中学校の先生方に申し訳がないのでとにかく決勝。
参加記録は3位だったのですごくやばい気がしていました。
さすが、みんな早いし、いいフォームをしていました。
予選ゴール

なんとか組1位4分15秒57でゴール。
自己ベスト記録を更新!!
予選四組が行われ、1位で予選通過しました。
お恥ずかしいお話ですが、日本一を目指して私も本人もその言葉を口にして、頑張ってきました。
狙えると思った反面、予選は流していて、明日化け物になる人が・・・。
後者の方がこわくなりました。

応援軍団で赤のTシャツを着ました。
応援Tシャツ

このTシャツどこで売っていますかと二人の方に声をかけられたそうです。
みんなでうれしくなりました。



決勝当日、あいにくの雨
このまま雷で大会ができなくなってそのまま一位にならないかなとか弱気に考えてしまいました。
ピストルの音が・・・。
そのあとはカメラを握りしめ、祈り、叫んだので写真はありません。
慎巴が、囲まれなかなか前に出れないレースを始めてみました。
本人もあせったと思います。やっと抜け出し、2位につけ走りますが、1位との差は縮まらず、ゴール寸前で追い越され3位という結果に終わりました。

レースの状況はこちらをご覧ください↓  ↓  ↓(男子C1500M決勝2012.10.28)



なんとか表彰台に上がることができました。
表彰台

本人の顔に笑顔はありません。
私のところに来て、
「俺、初めて陸上でくやしくて泣いた」
と言いました。
「やめられないね。自己ベスト出したし、今の力の結果だから・・・。でもよく頑張ったね」
と心の中でしか言えませんでした。

日本一をめざして3位だったのですが、日本一を目指してなかったらこのレースに出ることもなかったと思います。目標を持って頑張ることの大切さ、そして何よりも、レースは自分でしたが、この舞台に立つまでに教えてくださった先生、指導者、一緒に走った仲間たち、応援に来てくれた人たち、いろんな人たちに支えてもらったことに感謝しています。本当に本当にありがとうございました。
まだ、はじまったばかりです。
そして本人はなによりもバスケットボールのための体力作りから始まり、この舞台に立てたのだから、この経験を生かし、大好きなバスケットボールでも全国の舞台に立てるようまた頑張ってほしいです。

たかが子供のことでかなりのビックイベントでした。
慎巴の姉もなんとか応援に行きたいと最初は言っていましたが、部活を優先させるという決断をしました。
家族みんなで会えるチャンスでしたが、彼女の決断を褒めたいと思います。メンバーに入りたいからだそうです。
今しかできないことです。成長したな…。
子供達中心に家が回っています。
みんなで本当にいい経験をしました。
そして応援していただきました皆さんに感謝して、ビックイベントの報告を終わらせたいと思います。
お付き合い頂きありがとうございました。







2012年05月03日

今日は、北上市総合運動公園内で第58回平和駅伝継走大会が行われました。

昔は、和賀スポの前の新穀町商店街から、江釣子までの往復を襷でつないでいたようです。
ほのぼのレースだったようです。

何年か前から、運動公園で行われています。

中学男女、高校男女、一般男女の部があります。
小雨の中無事にとりおこなわれました。
スタッフのみなさんご苦労様でした。
和賀スポは、少しですが、協賛させていただきました。
クリオのマジックポイントシールとローション一回分です。
ランナーにはぜひ、おススメのの一品です!

身内話ではありますが、中一の息子が一区で出場するチャンスをもらいました。

盛岡一蹴継走から、練習もせずに出場し、「練習不足だ」といっていました。

ちなみに、中学男子1位有住中 2位北上中、女子1位遠野中でした。