かなりひとりごと

2014年10月23日

ここ数年体調不良でした。
貧血でした。
いよいよもって、病院に行ったら、手術が決定…。
まさか、私が…。いろいろなこと考えました。
手術するためには、ホルモン治療をしなければならないということで、5月からホルモン治療が始まりました。
以前よりも、さらに体調不良…。
めまい、吐き気、髪がごっそり抜ける。
営業や接客でもうまくいくはずがなく、ご迷惑おかけしたと思います。
子どもたちの追っかけも、最低限しか行きませんでした。
そのため手術もずらして9月24日になりました。

20日にシンバがやり残したことをするために、埼玉に頑張っていきました。
ナイター記録会は、夕焼けがきれいで、気温も涼しかったです。
image

やり残したことを、それは、3月に自分がたてた目標を達成するためです。
3000mの自己記録更新のためです。
ペースメーカーがいたのですが、8分39秒の記録が出ました。
image

image

埼玉にいる姉のマリアがなぜか方向を間違え、ギリギリでレースを応援しました。なんてとんちんかんな娘なんだろう!?
大丈夫か心配になります。
久々に4人でご飯を食べ、元気とパワーをもらいました。

23日入院
24日手術
医療の進歩を感じました。
痛みや吐き気に弱いとつくづく感じました。

25日から歩かせられます。
動きなさいと言われますが、開腹手術の傷がいたい。
日々動けるようになりますが、日々傷の痛みが…。

そんな入院生活に元気をくれたのは、シンバの頑張りでした。
27日の日体大記録会の参加
やり残したこと1500mの自己記録更新
旦那さんと二人で上京。
母校に行って、どんな結果が出るか楽しみでした。
傷が痛いのも忘れるくらい、連絡を待ちました。
image

image

image

image

4分0秒代の自己記録更新が達成されました。
4分切れないところが残念ではありますが、この報告は、病気になんて負けてられないなって強く思うことができました。

10月1日に退院し、ボチボチ働いています。
昨日21日に病院に行ってきましたが、もう病院には来なくていいと言われ、ホッとしました。

早く元気全開で頑張っていけるように、体調回復に努めます!!
健康でいられることのありがたさつくづく感じました。
みなさん、健康でいましょうね♪

2014年10月21日

途切れとぎれのブログごめんなさい!!
かなり前のお話
2014夏…
息子は忙しかった〜。
追っかけも忙しかった〜(^-^)v
7月岩手県中体連バスケットボール大会
image


順調に目標の決勝までこぎつけました。
決勝は石鳥谷中だとばかり思って練習してきたのに…。
決勝は巻堀中!!
どんな相手がきても優勝する!!
image

image

image


見事、県中総体初優勝!!
image

image

さぁー、目標のバスケットボールで全中への道へ一歩♪

8月8〜10日東北中学校バスケットボール大会
地元開催ということで、選手宣誓の大役
image


必死で頑張りました。
しがみついて走りまくりました。
image

image

image

残念ながら予選リーグ敗退…。
全中バスケットボールの夢はなくなりました。

しんば、大泣きでした。

大会終了後に4人で写真をとりました。
image

ここまでこれたのは、先生や仲間たちのお陰です。
すごく成長出来ました。
感謝です。
もう少しバスケットボールをする姿を見ていたかったです。

全中のバスケットボールがなくなり、全中は、陸上で出場が決まりました。
全中の陸上は、1500mと3000mは、参加標準記録を突破していましたので、参加資格がありました。
本人は、バスケットボールでチームのキャプテンとして全中にいくというつもりだったので、一切走る練習はしていませんでした。

8月16日に香川県に出発しました。
image

本人練習不足は、かなり不安だったと思います。

8月18日
3000m予選何とか決勝に進むことが出来ました。
記録は8分46秒で自己ベストも出ました。
8月19日
3000m決勝…12位
力尽きました…。
image

疲れがどっとでたようです。
全国はそんなに甘くない…。
8月20日
1500m予選敗退
さらに力つきました。


2014夏は、本当に充実していました。
こんな幸せなスポーツをする中学生はいないと思います。
親としても、とても励みになりました。
すべてのことに感謝ですね。

息子、しんばは、陸上をすることを決断しました。
本人の意思です。
親が思っていたより早い決断でした。

バスケットボールも県選抜のキャプテンまでさせていただき、本当に感謝です。

これらの経験が無駄にならないように、頑張ってくれると思います。

和賀スポーツの看板息子これからも応援よろしくお願いします!!


2012年10月30日

年中無休の和賀スポが28日日曜日お休みさせていただきました。
皆様にご迷惑をおかけしました。
息子が横浜の日産スタジアムで行われる第43回ジュニアオリンピック陸上大会に出場するという我が家にあまりなかった経験のため一日だけ家族全員で応援することにして休む決断をしました。

日産
北上市の総合陸上運動公園の陸上競技場も立派で贅沢だとは思っていたのですが、それをかなり超えるスケール、設備(カラーの電光掲示板など)本人はもちろん応援に行った人たちはみんな圧倒されました。



本人は、会場を見た時点でビビったそうです。先生が写真を
日産スタジアムにて




予選は、とにかく会場にのまれず好きなように走ったと思います。
予選1

とにかく組で3位以上でなければ決勝に進出できません。
決勝に応援に来るおじいちゃん、おばあちゃん、中学校の先生方に申し訳がないのでとにかく決勝。
参加記録は3位だったのですごくやばい気がしていました。
さすが、みんな早いし、いいフォームをしていました。
予選ゴール

なんとか組1位4分15秒57でゴール。
自己ベスト記録を更新!!
予選四組が行われ、1位で予選通過しました。
お恥ずかしいお話ですが、日本一を目指して私も本人もその言葉を口にして、頑張ってきました。
狙えると思った反面、予選は流していて、明日化け物になる人が・・・。
後者の方がこわくなりました。

応援軍団で赤のTシャツを着ました。
応援Tシャツ

このTシャツどこで売っていますかと二人の方に声をかけられたそうです。
みんなでうれしくなりました。



決勝当日、あいにくの雨
このまま雷で大会ができなくなってそのまま一位にならないかなとか弱気に考えてしまいました。
ピストルの音が・・・。
そのあとはカメラを握りしめ、祈り、叫んだので写真はありません。
慎巴が、囲まれなかなか前に出れないレースを始めてみました。
本人もあせったと思います。やっと抜け出し、2位につけ走りますが、1位との差は縮まらず、ゴール寸前で追い越され3位という結果に終わりました。

レースの状況はこちらをご覧ください↓  ↓  ↓(男子C1500M決勝2012.10.28)



なんとか表彰台に上がることができました。
表彰台

本人の顔に笑顔はありません。
私のところに来て、
「俺、初めて陸上でくやしくて泣いた」
と言いました。
「やめられないね。自己ベスト出したし、今の力の結果だから・・・。でもよく頑張ったね」
と心の中でしか言えませんでした。

日本一をめざして3位だったのですが、日本一を目指してなかったらこのレースに出ることもなかったと思います。目標を持って頑張ることの大切さ、そして何よりも、レースは自分でしたが、この舞台に立つまでに教えてくださった先生、指導者、一緒に走った仲間たち、応援に来てくれた人たち、いろんな人たちに支えてもらったことに感謝しています。本当に本当にありがとうございました。
まだ、はじまったばかりです。
そして本人はなによりもバスケットボールのための体力作りから始まり、この舞台に立てたのだから、この経験を生かし、大好きなバスケットボールでも全国の舞台に立てるようまた頑張ってほしいです。

たかが子供のことでかなりのビックイベントでした。
慎巴の姉もなんとか応援に行きたいと最初は言っていましたが、部活を優先させるという決断をしました。
家族みんなで会えるチャンスでしたが、彼女の決断を褒めたいと思います。メンバーに入りたいからだそうです。
今しかできないことです。成長したな…。
子供達中心に家が回っています。
みんなで本当にいい経験をしました。
そして応援していただきました皆さんに感謝して、ビックイベントの報告を終わらせたいと思います。
お付き合い頂きありがとうございました。







2012年10月20日

岩手県内では今日と明日の二日間新人戦大会前期の部が行われます!

私は本日お休みをもらって息子のバスケットボールの応援に行ってきました

第一回戦は、相手が二年生の多いチームでしたが80対35で勝つことができました。
第二回戦は、注目をされているチームの一つ北陵と対戦しました。
終始、リードされ、追いつきそうになりましたが70対85で負けてしまいました。
ベスト8でした。やはり自分の足りないところを頑張らなくてはと息子は感じたようです。

たくさん学ぶことがあってよかったと思います!

実は、何日か前に発売された
岩手のスポーツ誌スタンダードのバスケットボール特集に↓ ↓ 
スタンダード


息子の北上中学校が、強豪たちに立ち向かうと題されピックアップしてもらいました。
しんばスタンダード


もちろん北陵もその前のページに取り上げられていました。
すごくいいチームでした。

明日は、準決勝、決勝です!
残ったチームのみなさんは、コートを走りまくって大暴れしてほしいものです!

私たちの時代に比べると、地元のスポーツ誌なんてなかったし、取り上げてももらえませんでしたから、羨ましく思いますね。環境もいいですし、今の中二が高三のときに岩手国体ですから、強化事業も多く行われています。

その環境におぼれることなく頑張ってほしいと思います!
かなりひとりごとでした。

2012年10月10日

10月8日(月)晴れ
この日は、すぐにでも娘のチームの応援に行きたいのですが、配達があり、ちょっと遅れて石鳥谷につきました!
決勝リーグに残っていましたが、試合途中でまた北上に戻り、配達・・・

スポーツ鬼ごっこ大会に参加している会場に
スポーツ鬼ごっこ

配達

慎巴(息子)が友達を誘って参加しているのをちょっと見ること10分
悪さをしていないか・・・迷惑かけていないか・・・ケンカしていないか・・・
心配要素満タン

なんとかやっているようなので安心して石鳥谷に戻りました。

後から、そのチームが優勝したと聞きびっくり!
大人のカテゴリー(中学生以上)なので、一番若い
そのメンバーは、一月にミニバスの県大会決勝でラスト14秒で逆転され負けたメンバー!!
あの魔の瞬間は二度と味わいたくない。
最後まで気を抜くなと声を掛け合って勝ち取ったそうです。
学習しますね!
一位は北上牛2万円分ということでとても喜んでいました

20、21日の中体連の新人戦の県大会もそれくらい頑張ってほしいものです

石鳥谷に戻ると準決勝で負けてしまい、練習試合をしていました。
満里愛(娘)は、8月までピッチャーでしたが、そこからショートに守備位置を変え新たな挑戦をしています!
楽しいそうなので、何よりです。
前日は、ちょっと出たらしいですが、三日目は
コーチャー

笑顔でコーチャーしていました!
会うたびにたくましくなっています。

そして帰る前にいとこから花輪をもらいハイポーズ
ぶたまり

元気に埼玉に戻って行きました!

まさにスポーツの秋です!


2012年09月15日

今日、明日で地区の新人戦大会が行われます!
みなさん、はりきっていきましょう!!

大会前の納品など一段落しました

久しぶりのブログアップです。熱いコメント頂き、しっかりアップしていかなくてはと改めて反省いたしました。
本当に気にかけて頂きありがとうございます!

私の大学の先輩(奈良県の大きなスポーツ店経営)のおかげで勉強するチャンスを頂き、東京に行ってきました。
体育教師を目指し、少しかじったりしたのですが、家業を継ぐことになり、産まれたときから見てきた仕事を始めて、6年になります!

メーカーやどこかのスポーツ店で修業しておけばよかったと、思いながら、日々の業務に振り回され、悩んでいるときに、現れた松田先輩、そしてその仲間の全国各地域のスポーツ店を経営している皆さん

気づきの一泊二日の勉強会となりました。

目白の前にあるデサントの本社が会場でした。
駅を降りると
な、なんとなつかしい…。
それは、約20年前に学習院大学の学園祭に来た時のことが鮮明に蘇ってきました。
幼なじみのよっちゃんが応援団のチアをはじめたので、発表を見に行こうと、幼なじみのケイタくんに誘われ、
日体大のチアを見ていたので、まさかと思いながら、なんか違うチアかと思って、行ったら・・・
同じ競技のチアだったという驚きの映像が走馬灯のように蘇りました。
今、我が北上を代表するチアリーディングチーム、daiamondsのGMです!
よっちゃんの原点です。鳥肌がたちました。

とその横にデサント本社はありました。
橋本塾長(フタバスポーツ)のあいさつに始まり、内容の濃い勉強会になりました。

一日ひとつ、学んだことを実践しながら、和賀スポを地域の皆さんに期待されるお店にしていきたいと思っています。

日々の業務に追われ、ワクワク仕事してない自分にうんざりしながらも、何もできない自分がいました。
今回、勉強し、素晴らしい仲間(先輩方)に会えて、そして同じ北上で頑張っているよっちゃんの原点に立ち、目が覚めました。

気持ちだけ先にいきがちな私ですが、みなさん見捨てないでください!
頑張ります!!

2012年03月06日

今さらながら、ツイッターにチャレンジ!!ホームページにより新しい情報がアップできるように。ブログと連動させました!

2012年03月02日

本日は、心落ち着いて生活することができました。

忘れもしない3月2日

娘は、普通に過ごしました。
 





2012年02月26日

卒業式を前に息子が通っている小学校の卒業を祝う会が今日ありました。
6年生の担任の先生へ記念品にTシャツをプレゼントしました。
前胸にには、学年通信の名前「たけのこ」と学年目標!!
たけのこ前

後は、各クラスの担任の似顔絵に、一人ずつ思いをこめて名前を書きました。
たけのこ後


とても気に入っていただけました。ありがとうございます。

余興の方も先生方のショートコント、
卒業を祝う会

保護者のAKB70と親衛隊オタッキーズ

子どもたちの呼びかけや合唱とても感動しました。
そこに息子は参加せず、ミニバスケットボールのエキシビジョンマッチに参加しました。
少しさみしかったです!


夜は、息子が3年間お世話になった黒西野球スポーツ少年団の6年生を送る会がありました。

6年8人が送られました。
送る会

女の子も一人仲間にいます。芯の強い頑張り屋さんです!
男の子たちは、ユモアーがあって優しい子たちばかりで、
ミニバスケットをやりながら野球をやっている息子に、とても良くしてもらいました。
6年の父兄の皆さんには、大変お世話になりました。
また、いろいろな行事の素敵なアルバムを作って頂き、本当に感謝です!
送る会2

親子と共々良き仲間に恵まれ、幸せでした。

2つのスポーツ少年団、いや厳密には3つ(北上ジュニアランニングクラブ)のスポーツ少年団をさせてもらえることにとても感謝しています。

息子も、「両立させてくださってありがとうございました」と言っていました。
涙があふれそうでした。
何とかスポ少をやりきった息子は、「僕がバスケをすることで迷惑をかけました」と言っていました。
成長したんだと思います。
正直、どちらにも親として何も協力できず、仕事や地域、青年会議所の活動を優先させてきてしまったことにこれで良かったのかと考えさせられました。

本人の意思でやりたいということで入団させたにせよ、親として何もしてない私は、申しわけなかったと思いました。親が顔を出さないことで、肩身の狭い思いしてただろうなと後悔しています。
どんな体験にせよ、やらずに後悔するよりは、やってみて学ぶことが多いと感じました。
親としては成長していないかもしれません。
自分で壁を作り、入り込んでいけばよかったと思います。
基本、はりきり、でしゃばりなおばさんです。

小6、中3どちらも卒業をひかえ、いろいろと成長がみえてきています。
頼もしい限りです。足踏み、または後退しているのは私かもしれません。

スポーツを通していろんなことを学べる、本当に素晴しいことです!
あとミニバスケットボールの東北大会でひと段落です!
これもまた、お世話になりっぱなしです。

皆さんに感謝です。うちの子はまわりの方々に支えられています。
本当にありがとうございました。



2012年02月23日



更科厄払い
42歳厄払いを北上青年会議所の仲間たちにしていただきました。

42歳厄年は、男性の厄年ですが、私が男勝りなもので、私まで厄払いしていただきました。ありがとうございます。


転んで手を怪我したり、いろいろありましたが、無事厄払いしていただいたと信じます!

写真は、納得いかない自分の実態ですが、あとの写真は出せないのでお許しを。

かなり酔いました。
かなりひとりごと失礼しました。
ありがとうございます!